【イケメン革命】※オリヴァー誕生日ネタバレ※「小さな帽子屋さ…


「小さな帽子屋さんと、秘密の夜」ストーリーネタバレ?

説明

オリヴァー誕生日イベント中、魔宝石で購入できる、
『小さな帽子屋さんと、秘密の夜』のストーリーネタバレになります!
途中管理人の感想があったり、 文章は変えていたりするので注意してください。

※主人公の名前は「アリス」に設定しています。
※スチルのネタバレが有るのでご注意ください。

▶※オリヴァー誕生日ネタバレ※「小さな帽子屋さんと、秘密の夜」(1)
▶※オリヴァー誕生日ネタバレ※「小さな帽子屋さんと、秘密の夜」(2)
▶※オリヴァー誕生日ネタバレ※「小さな帽子屋さんと、秘密の夜」(3)の続きです。

 

ストーリー

オリヴァーに早く帰るように言われた時には、
外はすでに激しい雷雨になっていて…

 

ブラン『今夜はうちに泊まっていくといい』

「いいんですか?」

ブラン『いいだろう?オリヴァー』

『……他にどうしようもないだろ。
その代わり、決して俺の部屋には入るなよ』

(そっか、そういうお年頃だもんね)

「うつらないよ!」

 

そして私は、お言葉に甘えてブランさんの家に泊めてもらうことになった。
寝心地が良いようにと、ブランさんが用意してくれたソファベッドで眠っていると…
真夜中、風が窓枠を揺らす音に眠りを破られる。

 

(すごい雷雨……こわいな)

灯りをつけようと部屋の中を見渡した時だった。

雷が光り、あの帽子屋さんの姿が見えた。
(えっ!?)

何かを探していたような帽子屋さんはこちらに気づくと、
ぎくりと身体を強張らせる。

「あなたは……?」

『居間に仕事の道具を忘れたから取りに来たんだが、まさか見られるとはな』

帽子屋さんは諦めたようにため息をつき、私の隣に腰掛けた。

 

「でもここはブランさんとオリヴァーさんの家なんじゃ……」

(この口調、ぽんこつっていう呼び方……)

「も、もしかしてオリヴァー……?」

『ああ、そうだ』

「でも私の知ってるオリヴァーはもっと小さくて可愛くて」

『小さいも可愛いも余計だ。
事情があって、昼はあの姿になる』

(一体どういうこ……!?)

 

その瞬間……

「きゃ!」

耳をつんざくような雷鳴が轟いたので、私はとっさに隣のオリヴァーに抱きついた。

「ご、ごめん……」

『お前、もしかして雷がこわいのか?』

 

 

 

 

 

 

 

大人オリヴァー降臨キタ━(゚∀゚)━!!!
かこいい!すべてが!(⋈◍>◡<◍)。✧♡
表情も全てが素敵!!!!!
それにしても、アリスの天然さはやばいですね(笑)
お話まだまだ続きます!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

インフォメーション

当サイトは
イケメン革命の攻略まとめ情報や、おもしろ情報から最新グッズ情報まで、幅広く発信するサイトです。
掲載画像や、掲載情報等に問題がある場合は、ご連絡ください。